一定期間更新がないため広告を表示しています

By スポンサードリンク | - | 2010年07月29日 | CM : 0 | TB : 0
この間、大阪では天神祭りがありました。
その帰り道での光景です。
   ◆
コンビニの前に浴衣姿の男女が大量にいて、何をしているのかなと思ったら、飲み物と一緒におにぎりとかパンを食べていました。
一人や二人ではありません。
何件かのコンビニの前を通りましたが、ほぼすべての店の前に、何かしらおなかが膨らみそうな食べ物と飲み物を両手に持った人がいるわけです。
店内も人がいっぱいで、レジも混雑していました。
お祭りの帰り道になぜ?

まあ、お祭りの出店の食べ物は確かにちょっとばかり高いです。
正直に言えばかなり高いかも。
はっきり言ってボッタクリです。
だけど、そこはお祭りですから、その場の雰囲気とか勢いとかも手伝って、気がつくと色々食べちゃっておなかいっぱい、みたいなのが普通かなと思っていました。
不思議とすごく美味しいし、まあ、値段に見合ったものはあるのかなと。
子供の頃なら、

・お面
・わたあめ(一つ目)
・カキ氷(一杯目)
・りんご飴
・イカ
・ラムネ
・焼きそば
・ホットドックかフレンチドック
・カキ氷(二杯目)
・わたあめ(お持ち帰り用)

これくらいは定番だったような。
親に貰ったお小遣いプラス、コツコツ貯めていたお金をこの時とばかりに使っていたような気がします。
クジとか金魚すくい、ヨーヨーすくいもなぜかやってしまうし。
ヨーヨーなんて家に帰った頃には飽きてしまって、もう邪魔なだけだったりするのですが。
ちなみに、大阪に来てからはイカの丸焼きを一度も見ていません。
しょうゆだれを何度も付けて焼いたもので、お祭りくらいでしか食べることが出来ないので、私は毎回必ず食べていました。
あれは北海道ならではだったのか、それとも最近は無いのでしょうか。
最近だと、私自身の経済事情などもあって、多少は財布の紐がきつくなっていますが、

・カキ氷(一杯目)
・焼きそばかお好み焼き
・ホットドックかフレンチドック
・ケーキとかパフェ、場合によってはパスタ(座りたいので近所の店で休憩)
・カキ氷(二杯目)
・飴細工

くらいは食べています。
昔に比べるとずいぶん質素になっていますが、それでも十分に夕飯代わりにはなっているし、帰りにコンビニに寄るなんてことは考えにくいというのが私の中の常識でした。

それが、今回の場合、弁当とか買ってコンビニの前に座り込んでガッツリ食べていた人もいました。
思うに、彼らは出店ではカキ氷とかしか買ってないのではないでしょうか?
あとは船見て、花火見て、お金を極力かけずにお祭りの雰囲気を楽しんでおしまい。
その後、現実に戻ってコンビニ弁当やおにぎりなのかな、とか考えてしまいました。
   ◆
不景気の影響をもっとも受けているのは若い世代だという話はよく聞きますが、本当にそうなんだと、初めて目の当たりに見た気がします。
これまでは、携帯電話で話しまくっているし、ファーストフードとか食べているのを見ていると普通にお金もってるなと思っていました。
まあ、お金はあるけど、お祭りの出店が高いので、そんなものにはお金使いたくないってだけのことなのかもしれませんが、そうだとしても、やっぱり景気の悪い光景だなーと。

天神祭りを一番喜んでいるのは周辺のコンビニではないでしょうか。
本当に繁盛してました。
コンビニの商品も私から見たら高いんですけどね・・・
By 姫野かずら | 姫野かずら | 2010年07月29日 03:00 | CM : 0 | TB : 0
By スポンサードリンク | - | 2010年07月29日 | CM : 0 | TB : 0

Comment form







トラックバックURL :